FC2ブログ

酒蔵を造ろう

 地下水汚染による廃業前提の休蔵を経て奇跡の復活を遂げた酒蔵。しかし会社はある、蔵もある、客が(あまり)ない。それでも酒は醸されてゆく。さあまとめて酒蔵を造ろう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ

広島雄町の謎Ⅲ

 …前回からの続き…

H県N業S験センター(以下験):そもそも稲の在来種(日本の育種システムが出来る前に各地で作られていた稲、詳しくはhttp://www.gene.affrc.go.jp参照)には品種特性(その品種が持つ特徴)が固定されていないものが有るんです。だから品種特性が固定されないうちに同じ種子を分けてもらって気候風土の違う土地で長年作付けを行うと、その土地の特性に次第に順応しながら品種特性が固定されていきます。つまり周辺環境によってその土地独自の品種になっていくんですよ。
(…余談だが、品種をひとつ育成するには約10年を必要とする。だから今こんなのが欲しい!と言って育種し始めてもものになるのは10年後…そして10年たったら主流から外れていたりする、相当将来を見て育種しなければならない。)

私:ああ、そうか。確かに昔はどこで品種が固定したかなんて農家には分からないし、そんな機関も無いですもんね。

験:そうです。で、今でこそこうやって国や県が管理していますが、当時は皆自由に種子のやり取りをしていたはずです。だから勝手に自分で名前とか付けて作付けしていた農家もあるはずですよ。

私:あっ、そういえば亀の尾もたくさん種類があるって聞いたことありますよ!

験:ええ、亀の尾、亀ノ尾、亀の尾4号とかあと県別で種子も保管してたりもしますから

私:ひえぇ~、なんか管理するのも大変そうですね…

験:そうなんですよ。だから雄町も…あっ、もし時間が取れれば見学に来られたらどうですか?今年実は雄町の原種の種子更新を委託されていまして、各地の雄町が勢ぞろいしていますよ、因みに亀の尾もやってますし。一度ご覧になられたらずいぶん違うことが分かると思いますよ。

私:えっ、じゃあ是非!!

験:でもしご覧になられて…(以下省略;なんか楽しいことになりそう)

私:じゃあよろしくおねがいしま~す(上機嫌である)

飲んで一押しFC2 Blog Ranking">
スポンサーサイト

テーマ:コレ知ってますか? - ジャンル:グルメ

このページのトップへ

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://sakeariki.blog48.fc2.com/tb.php/36-9498cf64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
このページのトップへ

FC2Ad

プロフィール

sakeariki

Author:sakeariki
FC2ブログへようこそ!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。